記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オフショアの餌釣り

最近はDUELのオフショアテスターの川島さんとお知り合いになりオフショアの餌釣りに誘って頂く機会が増えた。
先日もお誘い頂きアマダイ狙いでプレジャーボートで出船✨
北風が吹く中、風裏に逃げながらディギングという新メソッドでアマダイを狙う。
このディギングは海底の砂を小さいシャベルの様な形状の重りで叩いて砂を巻き上げアマダイにアピールするというもの。
ほぼルアーの自分には初体験の釣りだった。
ボトムに着いてから叩き10回。
1mリフトして当たりを待つ。
ティップが入る様な当たりからの合わせ。
なかなか難しい釣りだったが何とかキャッチする事が出来た!

その後、風から逃げる為アマダイポイントを終了しコマセでの五目釣りにシフト。
コマセカゴでボトムを取り、シャクリながらショートピッチで誘う!
ルアーでいったらジギングととても似ている。
その餌釣りのイメージとは少し離れたショートピッチ釣りが普段、ルアーの釣りが多い自分には、とても相性が良く、ソウダ、カワハギ、アイゴと連発✨
やってみて思ったのは幼少期のハゼ釣りや穴釣りのアイナメ、カサゴ。
ルアーも餌も結局、釣りは堺無しに面白い✨どちらにせよ戦略があり水中のイメージは大切で、パターンもある。餌だから釣れる訳では無いし、数を釣る人にはそれなりの経験値と引き出し、センスが存在する。とても良い経験をさせて頂いている。ありがとうございます!俺も頑張りますm(__)m

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。