記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メバルラッシュ

squidpatternspecial/koiwashi55s。
昨日同様に早めのテンポで誘うも今日は反応が無い。
koiwashiの最終漂モデルにて長めに見せてあげるとバイト連発。

しかし、今日は風も流れも無く漂わせるのに一苦労。
漂わせると聞くと巻かない事をイメージする方もいらっしゃると思いますが、流れや風が無い場合は漂わせる為に巻きます。
とてもゆっくりルアーにテンションが掛かるか掛からないか程度で巻き、思ったレンジに出来るだけ長くルアーを置くイメージです。

デッドスローに有効なリールはハイギアのリールです。
ハイギアと聞くと巻き取り量が多く、早く巻く事を想像する方が多いと思いますが、実はハイギアはスローな釣りに最最最適です!! 自転車のギアを想像して下さい。
上り坂を登る時の様な軽いギアで平坦な道を漕ぐとスカスカ抜ける様な感覚ですよね?
しかし、重いギアでは抜ける事なくゆっくりと漕ぐ事が出来ます。

リールも同じでハイギアのリールは極限までゆっくり巻く事が出来るのでスローな釣りにはもってこいな性能です。
なので普段からスローな釣りが予想される場合は間違い無くハイギアのリールを準備しています。

脱線しましたが、今日は漂いに軍配がありました。
その日、その日でパターンが変わるのも釣りの魅力の1つ。
メバルゲームは本当に繊細な釣りだと思うし、大好きなシーバスゲームにも沢山の応用が利くと思います。
マグロも大好きだしメバルもカサゴもシーバスも大好きです❤️ アマダイとかもいいですよね〜✨
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。