記事一覧

イシナギ

第一陣の声が聞こえ始めたイシナギ狙いで、長井は長助丸より出船!

餌は活ヤリイカに活アオリイカ。
PE8号にハリス60号。
枝糸50号にクエ針25号。

イカ釣りの時間がもったいないので、予め仕入れてから乗り込む。
朝一、チャンスタイムであろう時間帯も潮が効かず、外道すら当たらない程のノーバイト。

潮が効くまで漁礁周りをテンポよく叩いていく。
しばらくして、かなり潮が効いてきている事が抜けたアカモクや流木、オモリの抵抗から分かる。

船長もアナウンスで そろそろ食うよ‼️ と気合いが入る。

少し入り気味の竿先を眺めながら念じる。
食え!食え!...。

餌で流した800g程の活アオリが竿先を揺らす、揺らす、コン!コン!と竿先が入る。
やっと当たった。

ゆっくり食わせながらグローブをはめる。
ロッドをキーパーから外しながら構え、1番の食い込みに備えて集中する。

コン!コン!からグン!グン!
もう一発入れと待つもなかなか入らない。
イシナギじゃないか?一瞬頭をよぎる。
次のタイミングで合わせようと備え、2段階目のグン!グン!で少し送りながら目一杯合わすとゴツンと乗った感覚から少し走るが余裕がある。
しっかりポンピングしながら巻く。
強化チューブが入り水中に茶色い細長い魚体が見えた瞬間、サメだ!💦

その後、しばらく流すも活餌が無くなり生餌に変えるも当たりなく終了。

船中3ヒットノーキャッチにて惨敗💦

シーズン中なんとかリベンジして来ます!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント